Page: 1/21   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
スポットライトが・・・

 

前回の記事からフォントサイズを14pにしたのらくろです。

昔の記事を見直すと、なぜか文字が小さくなっててクリビツギョーテン!

いやいや、ただ老眼で見辛くなっただけ?たらーっ

 

 

ネコの額ほどの庭にLEDのスポットライトを設置しています。(LGW46132S)

 

 

初めは4つのLEDで明るかったのですが、

徐々にLEDが点かなくなり、最後には1つしか点灯していない状態に。。。

 

 

LED電球の交換はできないし、8年以上使用したのでもう寿命かなと。

ただ、メーカーサイトによると「◆光源寿命40000時間」だったので、

1日5時間使用すると→40000÷5=8000日=約22年使えることになりますが。。。

 

 

で、かなり悩んだ結果

今まで使っているメーカーと同じパナソニックの「LGW45021SZ」に交換しました。

これも光源寿命は40000時間です。

 

 

電球を交換することができるけど、本体が壊れたら終わりですな。

回すと開くガラスの蓋は、黒いゴムパッキンが劣化しそう。

 

 

 

 

 

今までのライトと比較すると、ひと回り大きいです。

購入価格は半分くらいですけど、価格なりに見た目は少しショボい?!

 

消費電力は5.8Wから6.7Wに増加。

むむっ、電気代が。。。

 

 


 

 

はい、無事に設置完了。

最低8年は明るく照らしておくれ。

 

 

| のらくろ | 01:42 | comments(0) | - |
ウッドデッキの汚れ・・・

 

録画した番組を再生するときは、編集機能でCMを全てカットしてから見る派ののらくろです。

 

 

今回は、バルコニーのウッドデッキをキレイにしたいーーの巻。

(実は昨年末の大掃除でのこと)

 

自分で人工木材を使って作成したデッキですが、

8年半も経過すると、見ての通りヒジョーに残念な感じとなりました。

 

 

 

デッキブラシでゴシゴシこすっても、全然汚れが取れません。

 

一度だけ、汚れをサンドペーパーで削り取ったことがありますが、

ものすごくタイヘンで、もうやりたくありません。

 

そこで、文明の利器を使ってはどうかと思い、購入した商品がこちら

 

 

 

じゃじゃーん!高圧洗浄機のケルヒャーーー!!

ゲルマン魂が感じられるかも知れない?ドイツ製品ですよ。

 

 

K3 サイレント ベランダ」という製品で、デッキクリーナーが付属されています。

静音タイプで一番安いモデル。

メーカーのサイトを見てると、なんだかめっちゃキレイになりそう。

 

 

 

 

 

で、施工後のデッキがこちら。

 

 

どうですか、みなさん。

意外とキレイになったと思いませんか?

 

ほぼほぼ満足する結果となりました。

 

 

しかし、最後に落とし穴が。。。

 

 

 

 

どんなにがんばっても、元箱に収まらず。。。

 

ああぁぁ〜、どうやって入っていたんだーーー!!

orz...

 

 

 

 

 

 

 

| のらくろ | 19:49 | comments(0) | - |
洗面カウンターの再塗装・・・
最近、NHKの朝ドラ「あさが来た」にハマっているのらくろです。

これは去年の9月に実施して、1年後の経過も観察したくて温めていたネタです。


我が家の洗面カウンターは集成材に塗装がしてあるのですが、
かなりヒドい状態になっていました。



特に前面のハゲが目立ちます。


そこで再塗装に挑戦!!

まずはカンナや布ヤスリを使って塗装を剥がします。



2時間くらいかかり、腕がパンパンです。
洗面の奥はそんなに剥げていないし、もういいか。(ぶっちゃけ面倒になったし)

そして、使用した塗料はこちら。

塗装後のカウンター上に置いて撮影してますけど、「水性ウレタンニス」です。
ラッカー系はオイニーがキツいのでパス。
お値段もリーズナブルでグッドです手



マスキングテープで壁紙や洗面ボウルを保護して、刷毛で2度塗りしました。
水性なので、非常に塗りやすいです。

乾いた後にマスキングテープを剥がしたら、、、



あぁぁぁぁ〜〜〜、塗装が剥がれてもうた。。。orz...

馴染まないかも知れないけど、この部分だけ再塗装することに。



まあ、なんとかなりました。ヘヘッ。

色はアジアンっぽくて、いい感じです。




しくじり ムニョムニョ

マスキングしたつもりが、壁に塗料が飛び散ってました。
・・・見なかったことにします。




しくじり◆てれちゃう

塗装を剥がしたあとに、角を丸くする面取りを忘れてました。
すごい角が鋭くなってて、びっくりぽんや〜。




1年後、現在のカウンターはこうなっています。



はい、見事に角が剥げました。orz...

しかし、前面の塗装は今のところ問題ないです。ラッキー




皆様、マスキングと面取りはしっかりしましょ。


 
| のらくろ | 20:44 | comments(0) | - |
ブラインド壊れる→自分で補修・・・
ご無沙汰しております。
かなり放置プレイなブログですが、記事になる出来事がありましたのでこっそり更新です。

我が家のリビングに設置している縦型ブラインドで、
タチカワブラインド社の「ラインドレープ」という製品です。




金属板(部品名:スラット)をレールで吊っています。




で、問題が発生したのは、板と板を繋いているグレーの部品です。




このグレーの樹脂製部品(部品名:スペーサー)がポッキリ折れてしまい、開閉不能に。。。
使用開始から丸8年経過してるので、まあ経年劣化なのでしょうか。



いろいろ調べたのですが、ネットショップで売られていないし、
説明書にも「販売店に相談しろよ」と書かれています。

ただ、メーカーのサイトでメンテナンスマニュアルを発見したので、自力で補修できそう。




メーカーのサイトにあった近所の販売店に部品を確認してもらうと、
「スペーサー」単体での発注は不可で、「スペーサー付きランナー」という形でしか発注できず。
単価は税別350円也。
実際に発注したモノはこれ↓ ランナーは右側の白いプラチック的な部品のことです。




さらにこんな話も。
 
「タチカワ担当者さん談ですが、現在お持ちのものと今回発注するものではランナー自体の強度が高くなっており、
部分的に交換するよりもランナーの在庫が残っている今の内に全て取り替えてしまった方が良いのでは?とのことでした。
ですので、このあたりも考慮に入れて発注個数を決めて頂きたいと思います。」

ええ〜?!
それって欠陥部品ですやん。
全部交換するとなると30個必要なので、1万円超えですけど。

悩んだ末に、5個だけ発注しました。
これ以上壊れたら、その時また考えます。。。

 
| のらくろ | 14:05 | comments(4) | - |
With One 渋谷モデルハウスへ…
5月9日(土)、オープニングレセプションへお邪魔しました。
オープニングレセプションは今回で4回目です。






ウィズワンといえば木製のルーバーだと思っていましたが、
もうどこにもありません。。。






鉄製に見える門は、錆びなくて軽量なアルミだそうです。




外壁のテクスチャはデコボコが少なくて、汚れが付きにくそう。




洋館っぽいランプ?!




門を入ったところに大きなヤシ?が鎮座しております。




玄関を入ると、キッチンに軽食やドリンクが。
がっつくと目立ってしまうので、少しだけ頂きます。

モザイクタイルは好きです。




シャンデリアに憧れはありませんが。




掛け時計がデカッ!!




1階トイレの照明が赤くて、なんかエロくな〜い?!(世界さまぁ〜リゾートのアンジェロより)




2階へ上る途中の踊場に、古材?を使った壁が。
最近のウィズワンが好きそうな内装デザインですね。




どことなくヨーロッパ志向?




2階の寝室だけど、




ここに水栓って必要なの???








ながーい廊下にある、ながーいベンチ?




門の隣にあったスペースは車庫でした。




一通り見学させて頂きましたが、特にトキメキポイントが見つからず。。。

ぶっちゃけアジアン系が好きな私にはピンと来ないモデルハウスでした。

こんな感想でスミマソン。


 
| のらくろ | 01:13 | comments(0) | - |
外壁の問題◆ΑΑ
前回の記事で話題にした外壁の塗装剥げから3か月経ち、ようやく進展がありました。

・5/22、ウィズワン アフターサービス部より電話で報告あり。

 電話は妻が受けたのですが、文書で欲しかったので報告内容をメールで送信するように依頼。

・5/23、アフターサービス部よりメールあり。
    ゲーテハウス社からの「外壁状況見解書」が添付されていました。

外壁状況見解書の内容は以下の通りです。

========================================================================
●バルコニー内壁部分
 表面のセメントノロ分がなくなり、骨材が表面に露出した状態になっており、
 骨材が露出しているため変色しているようにみえています。
 また、日陰部分においてはカビ・コケ等の付着と思われる部分もあります。

【原因】
 骨材が露出している部分があるため、風雨等の気象状況による劣化と推測されます。
 カビ・コケ等については水分の渇きが悪い部分、湿度がこもりやすいためと思われます。

●その他外壁面
 外壁面の微細な粉落ちがある。

【原因】
 外壁面を触手したところ十分に硬化しております。硬化不良は見受けられませんでした。
 粉落ちの状況ですが、風雨等の気象状況による中和による劣化と思われます。
 ※ユニプラルSLはセメント製品であるため、アルカリ性となります。雨に含まれる酸性分により中和したものと考えられます。

【対策】
 現状、早急な対策を行わなければ漏水等に至るような状態ではありませんが、建物完成後7年経過しておりますので
 いずれ外壁のメンテナンスの必要な時期がやってまいります。その際に修繕をあわせおこなうことをお薦め致します。
 なお、具体的には削り落ちた部分を補修し洗浄したのち、全体にトップコート材などを塗布することで、現状の塗材
 保護と防水性能の再生、向上が可能となります。なお、弊社では、ユニプラル専用の強靭な塗膜形成が可能な
 ユニプラル専用のリニューアル製品等もご用意しておりますので、よろしければご検討ください。

========================================================================


むむむっ。
ようするに、施工不良ではなく空から降ってくる「酸性雨」が悪いということか。
なんだよそれ。。。
仕様決めの打合せ時に「ユニプラルのメンテナンスは高圧洗浄すればキレイになる」と聞いていましたが、
雨で削り落ちる壁ではそんなこと出来ないわー。
7年で剥げる可能性があるなら新築時にトップコート材を塗ってよーと声を大にして言いたい!! 

まだ漏水の心配はないということなのでとりあえず放置しますが、今後の外壁メンテナンスが怖いです。
ものすごい費用がかかりそうで。。。

 
| のらくろ | 01:14 | comments(2) | - |
With One オークラランドモデルハウスへ…
昨日、ウィズワンのオープニングレセプションに行ってきました。
今回で3回目のレセプション参加です。

レセプションは5月3日でしたが、この案内が届いたのが4月25日、28日までに出欠の返信して!という
ギリギリ感がすごいです。




オークラランドという住宅展示場は、前回行った瀬田の展示場と同じ世田谷にあります。

ウィズワンの方々は対応に忙しそうで、勝手に徘徊させていただきました。


【外観の正面】




【外観の右サイド】



こんなオブジェがあったり。。。




社名のロゴ。
WITH と ONE の間にリンゴのオブジェを飾ろうとしたらしいのですが、
イメージよりリンゴがデカかったらしくて外したとのこと。(ネジだけが残っていました。)




玄関入って正面にシャレオツな壁が。木とか石かな?!



なんか濡れてるなぁと思ったら水が流れていました。
ウィズワンの社長は水を流すのが大好きらしいです。

階段上から見ると、こんな感じです。




2階の打合せルームの一つ。




寝室。
なかなかの上級者しか、このベッドを採用できないでしょう!
シーツがクシャクシャなのはエロくな〜い?




ベッドの後ろにあるニッチは、モザイクタイルと間接照明が素敵!




洗面所広いわぁ。洗面器が2つ並んでるし。。。
我が家も鏡の上をこんな感じのFIX窓にしたかった。



バスタブの奥は中国の世界遺産「黄龍」的な感じで?




四角好きにはここに付いていたシャワーのデザインがグッとくるわー。




ニッチの引き戸を開けると、こんな隠し部屋が。




この壁はクルミですかね?




3階にはジャグジーが。
やっぱり金持ち向けのモデルハウスなのか。。。




その奥に照明がやたらと多いバルコニーが。(私は電気代が心配なビンボー人です)




もうひとつ別の場所にもバルコニー。
お約束の水が流れてます。



ここで見た水栓がカワイイ。
ネットで調べると、MIZSEI(水生活製作所)というメーカーの商品でした。
MIZSEIの他の商品にもよさそげなデザインのものがありましたよ。




キッチンやリビング・事務所がある1階は、人が多すぎて撮影できず。

今や執行役員へと出世した人影営業S氏と最後に少しお話を伺うことができましたが、
ウィズワンは設立10年を経て、徐々にヨーロピアンなテイストを打ち出してきているとのことです。
我が家がテーマにしたモダンアジアンは最早古いテイストなのか。。。

また前回記事にした外壁の件について、4月10日にゲーテハウスが現場確認してから何の連絡・報告もなく、
人影営業S氏に再度回答をお願いしておきました。



記念品として頂いたアロマキャンドルです。
(前回頂いたアロマキャンドルは、保管方法が悪くて?ドロドロに溶けてしまった・・・)




結論。やっぱり今は無き仙川のモデルハウスが我が家のナンバー1ということで。


PS.ブログデザインの横幅を広げて、大きな画像を貼り付けることができるようになりました。



 
| のらくろ | 02:56 | comments(0) | - |
外壁の問題・・・
関東地方は2月にゆき大雪が2回もあり、雪かきがタイヘンでした。
(もちろん筋肉痛に・・・たらーっ

これは2月15日に撮影した様子です。



2階のリビングからバルコニーにつながるサッシが〜〜!!




バルコニーはエアコンの室外機が埋まるほど雪が積もってます。




積雪の高さを測ってみると、多い所で60cmもありました。



さて、記事タイトルの件です。
上の画像でも少し確認できますが、雪の上に茶色の粉が落ちていました。

1階に積もった雪の上もご覧のとおり。





これは外壁の塗装が剥げているようで、
雪以外に大雨のときもバルコニーに茶色の粉が散乱しています。

特に気になっているのは、妻が発見した外壁部分で
下地となっているモルタルがうっすら露出しているのです。
               ↓↓↓





外壁はゲーテハウス社のユニプラルという素材を採用しています。
「耐久性に優れます」
という特徴だったはずなのに。。。がく〜

このまま放置しても問題ないのか、何か対策はないのか
ウィズワンに早速問い合わせしてみました。



これまでの経緯は、

2/17、発見した翌日にウィズワンの人影営業S氏にメールで連絡。

同日、S氏から「アフターサービス部が確認するから少し時間をください」との
 メール返信と電話連絡あり。

2/22、S氏から2/25に来訪したいとの連絡あり。

2/25、アフターサービスの方が来訪。外壁について現状確認。

2/27、アフターサービスから電話連絡あり。
 「外壁材メーカーのゲーテハウス社に再度現状を確認してもらいます」

3/2現在、ゲーテハウス社からの連絡待ち。

追伸
3/12、ゲーテハウス社から電話連絡あり。
 「消費税増税前で忙しいので、訪問日は4/10になります」

連絡は超遅いし、訪問が1か月先って。。。


どのように解決できるか、進展があればブログで報告するなっしー♪ふなっしー


 
| のらくろ | 19:14 | comments(0) | - |
シャワーヘッドから水漏れ・・・
 ご無沙汰しております。
家のネタがなくて、更新が滞っておりました。。。

最近は「あまちゃん」に登場するGMT5の「キャンちゃん」が推しメンです。
ハイサーイ!!



我が家はINAX製のユニットバスが設置されているのですが、
シャワーヘッドから水を出すと、根元部分からも水がチョロチョロ漏れるようになりました。



分解してパッキンを交換してみましたが、ちっとも治りません。



思い切ってシャワーヘッドごと交換しようと、
LIXIL(旧INAX)のサイトで部品検索すると、現在使っているシャワーヘッドは廃番となり、
代替品が出ていました。

 廃番品 BF−6LBG (〜2013年1月) 11,000円
 代替品 BF−SC6BG(2013年2月〜) 13,000円

しかし、値上がりしてるし定価が高いなぁ。


販売しているネットショップを探し、代替品を2,980円でゲット!
意外と安かったでガス。


ホースごと交換です。


新しいシャワーヘッドは「エコフルシャワー」といって節水タイプになったらしい。






年間15,300円もお得って、どんな計算だよっ!!


今までのシャワーヘッドは細かな穴がたくさん開いている感じに対して(水垢が汚い…)



代替品のエコフルシャワーは、穴が大きくて数は少ない感じで。



メーカーの説明によると、
 
  優れたエコ性能と、大粒シャワーの心地よさを両立しました。
  シャワーヘッドに内蔵した羽根車が、 シャワー穴の半分をふさぎながら高速回転。
  シャワー内の圧力を上げることで、 少ない水量でも勢いのあるシャワーを可能に。

  


なるほど、確かに出てくる水が大粒になりました。
シャワーヘッドに耳を近づけると、ブーーンという回転してます的な音が聞こえてきます。

節水効果で、シャワーの水量調整も1目盛少なくても問題なしです。





ところで2年前にもシャワーを引っ掛ける「スライドフック」という部品が壊れました。
クチコミによると、ハンドル部分が壊れやすいようで欠陥品なのか?!



壊れたハンドル部分をよく見ると、ちょいと飛び出しています。




業者に頼むと工賃もかかるし、部品をネットで購入すれば簡単に交換できます。
部品代は5,000円也。



もれなく「ハンドルを締め込みすぎると破損するよー」という注意書きのシールが付属します。



以上、「エコフルシャワー」のステマでした。


| のらくろ | 12:46 | comments(0) | - |
With One 瀬田モデルハウスへ…
 ウィズワンからオープニングレセプションへの招待状を頂いたので、
モデルハウス大好き人間としてはもちろん参加することに。

昨日、自宅から車で40分かけて行ってきました。

オープニングレセプションは前回の駒沢に続き2回目になります。



外観は真っ白で、ウィズワンらしくシンプル&クールな印象です。





エントランスの右側には階段状になっている水盤?でしょうか。



会社ロゴが鉄製で超カワイイです。



中央の吹き抜けから見下ろした風景。鉄製の階段が特徴的?!
手すりやドアハンドルも鉄製だったような。。。



3階のパウダールーム。
床と壁の一面に、タイル状に加工されたチーク材が貼ってありました。
施工にすごく時間(とコストw)がかかりそう。



3階には他に室内のバスルームと室外のジャグジーが。。。
世田谷区という立地から、顧客のターゲットはやっぱり富裕層でしょうか?




2階は夫婦別々の寝室になっていました。

こっちは夫の寝室で


こっちが妻の寝室。
床材はおフランスから輸入した古材を使っているそうです。



2階の打合せルームの1つ。(全部で2部屋ありました)
テーブルはチーク?の寄せ木で、現物を購入することもできるそうです。



1階の階段脇の床には、クリスマスっぽいイルミネーションが。。。
これって有りなの?



キッチンはどこ製でしょうか?
某ホテルのケータリングサービスで、軽食やドリンクが用意されていました。
車の運転があるのでアルコールは飲めず。。。



リビングは人がわんさか居たので、隅にあったサクランボのオブジェを撮影。
床にあるのは結構デカいです。



気になったのが「スイッチ」や「コンセント」。
ウィズワンオリジナルだそうです。



もうひとつ気になったのが、外の窓枠にあった三角の折り返し部分。
雨だれによる外壁汚れ防止ですね。うちもやって欲しかったなぁ。





そして、記念品として頂いたのが次の2品。

いい匂いがするアロマキャンドルと



ウィズワン社長著書の本。




感想!
本物志向の素材をふんだんに使っているので、ものすごく質感の高い仕上げになっているけど、
うちのような予算の少ない庶民派には、「この住宅会社は高そうだ」的な先入観が生まれそう。

個人的にはやっぱり仙川にあったモデルハウスがよかったかな。。。


| のらくろ | 18:52 | comments(0) | - |

image

image

honehone clock

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Profile

Category

Link

Blog Link


我が家と同じウィズワンで建てた
fujeyさんのブログです。

airy living
ベルクハウスさんで建てられた
akiさんのブログです。

Fall’s House 〜シンプルモダンの家が建つまで
我が家と同じウィズワンで建てた
きあさんのブログです。

北の空を望む家
我が家と同じウィズワンで建てた
ダーさんのブログです。

Search

Entry

Comment

Archives

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Recommend

TIMEDOMAIN light
TIMEDOMAIN light (JUGEMレビュー »)

我が家愛用のスピーカーです。
激しくオススメします。

Recommend

Recommend

Recommend

T-fal 電気ケトル ジャスティン サーブル 1.2L BF502022
T-fal 電気ケトル ジャスティン サーブル 1.2L BF502022 (JUGEMレビュー »)

少量のお湯を沸かすのに便利です。なぜかこの色が一番安いッス。

Recommend

Sponsored Links